Vip

お勧めサイト更新情報 (/▽゜\)

Powered by Ayapon RSS! オススメ アクセスアップ ライブチャット

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

二人の幼馴染を通じて女友達を増やしたい
http://haialfa.blog111.fc2.com/blog-category-3.html



人気ブログランキングへ
182 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 20:53:02 ID:TaZgSMg+
ただいま・・・・。
疲れたぜ・・・・。


184 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/28 21:04:00 ID:2qaRUV6Y
今追いついた
かーこんばんわ!
報告よろ


186 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 21:07:12 ID:TaZgSMg+
>>184
こんばんはー。
報告・・・報告ね。
今日はありすぎて死にそうw

眠いんだけど、少し寝ちゃ駄目かな?w


187 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[sage] 投稿日:06/09/28 21:08:32 ID:zu+IZyaw
報告するまで寝させんwwwww


188 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/28 21:08:45 ID:2qaRUV6Y
>>186
どれくらい寝るんだ?
wktk


189 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 21:10:18 ID:TaZgSMg+
>>187
うはwwww

>>188
1時間くらいでいいんだが・・・。

とりあえず、まとめはじめるよ。


190 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 21:14:10 ID:TaZgSMg+
俺は報告まとめるのに時間かかるから、途中まで投下してから仮眠すっかw
内容的にも前後半で全く別物だしw


191 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/28 21:14:54 ID:2qaRUV6Y
wktkがとまらないwwwwwww


193 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 21:29:18 ID:TaZgSMg+
よっしゃ、そろそろまとめつつ投下してくぞー。


195 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/28 21:33:16 ID:zu+IZyaw
ばちこい!!


196 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 21:33:56 ID:TaZgSMg+
今日の朝は眠かったので、優と一緒に登校せず限界まで寝てた。
そして、登校中と授業中に俺は今日のなすべきことを考えてた。

最大の難関は、やはり>>165で椎に接触することだろう。
>>174によると、椎が一人のときに狙わないといけないらしいし。
そうなると、タイミング的にそれが可能なのは昼休みか放課後しかない。
さらに昼休みは昼飯食べている間は近づけないから、そのあと一人になるのを願うしかねえ。

俺は考えた。
まず、教室にいたら椎は一人になる機会がないだろうな、と。
そこで椎が教室出たところを狙おうかなと考えた。
トイレに行く時だってあるはずだしな。

俺のクラスの隣にトイレがあるから、休み時間は椎が廊下を歩いていないかチェックしてた。
ストーカーみたいと思ったら負けだと思ったww
午前中は椎を見かけなかった。


198 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 21:41:16 ID:TaZgSMg+
昼休み。
俺は悩んだが、Aクラスには行かなかった。
椎の様子を見れないのは気になるが、俺がAクラスにいる姿を見られるのもマズイ。
何せ、今から椎に自然な形で話しかけないといけないわけだからなw
マジでストーカーと思われかねないw

そんなわけで、久しぶりにケンとリクと昼飯を食った。

リ「あれ?今日はこっちで食べるの?」
俺「ああ、多分もうあっちには行かない」
ケ「お前の行動に意図があるのか聞きたいw」
俺「そりゃあもうお前の存在意義より明確にあるぞ」
ケ「よっぽど俺を消したいのなwww」
俺「ケンがいなければ、俺とリクはもっと真面目な会話できるのにな」
リ「それは克也君にも言えることだと思うけど」
俺「・・・リクがそんな目で俺を見てるなんてショックだわ」
リ「だって1君がAクラスに行ってた時は、イケメン君静かだったよ」
ケ「そうそう、うるせえのは克也だよww」
俺「お前だけには言われたくないよ」
リ「うん、そうだよね」
ケ「ちょwwwリクどっちの味方だwww」
俺「ごめんなリク。ケン、もうちょっと黙れ」
リ「どっちもうるさいよw」


200 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 21:47:51 ID:TaZgSMg+
リ「それで、Aクラスに行ってた理由は何なの?」
俺「そればっかりはリクにも教えられないな」
リ「気になる子でもいるの?」
俺「ノーコメント」
ケ「あれだろ、Bさんに近づいたことと関係あるんだろw」
俺「(・・・微妙に鋭いなコイツ)
リ「Bさんとは、いつからの知り合いなの?」
俺「保育園からだと思うけど、家が近所だからそれ以前に親同士で関わり合いがあったのかもな」
ケ「俺にはそういう幼馴染っていうのはいねえなー」
俺「俺って珍しいのか?」
リ「そんなことないんじゃない?僕にもそういう友達いるし」
ケ「でも高校は別々になったりしねえ?」
リ「ああ、そうだね。そうかも」
俺「地元の高校だしな。中学から一緒の奴なんて、2クラス分くらいいるぞ」
リ「そういうことなら、珍しくもないかもね」
ケ「中学同じ奴少ないから、そこは羨ましいな」
リ「そういうイケメン君には彼女さんがいるじゃないw」
俺「最近どうなの?」
ケ「んー・・・どうと言われてもな」
俺「毎日メールしてる?」
ケ「それは当然だろw」

当然なのか。
俺、面倒くさがりだからなぁ。
優とも2日に1回くらいしかしてない。
彼女じゃないけどさww


201 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 21:56:56 ID:TaZgSMg+
そんな話をしながら、昼飯を平らげて俺は教室を出た。
まずはAクラスに赴き、外から椎の姿を確認した。

その後Aクラスと俺のクラスの中間くらいのところで、椎がクラスから出てくるのを待った。
トイレじゃなくても教室から出るとすれば、確実に分かる場所で立っていることにした。

もし、椎が出てこなかったら、チャンスは放課後しかなくなる。
でも、放課後は優に夕飯を作ってやらないといけない・・・・って、それを伝えるの忘れてた!
炒飯作る気満々だったけど、肝心の優に時間あるか聞いてねえwww
いや、考えてみればそれだけじゃないぞ。
俺が夕飯作るなんて話、母さん知らないww

俺は、急いで優にメールした。
教室に行けば会えるんだが、優の場合メールの方が返事がいいしな。

「この間言ってた晩飯の話だけど、今日食べに来ない?」

そして、母さんにもメールを送ろうとしたとき。


椎が俺の前を横切っていった。


202 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/28 21:59:53 ID:2qaRUV6Y
F5が壊れそうだwwwww


204 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 22:06:11 ID:TaZgSMg+
メール打ってたから、一歩目のタイミングが遅れてしまった。
かけるべき言葉もでてこなくて、俺は見送ってしまった。

失敗したな・・・と思ったけど、まだチャンスはある!
椎がクラスに戻るときに声をかければいいんだ。
昼休み終わる直前でなければいいけど・・・・。

椎の後姿を見たら、やっぱりトイレに入っていった。
これなら、すぐに戻ってくるだろうと思い、メールは後回しにして話しかけ方を考えていた。

まずは「俺のこと覚えてる?」って話しかけ方だったよな・・・。
オレオレ詐欺風に明るい感じで・・・と。
ん?ちょっと待てよ?

俺って、椎のことなんて呼べばいいんだ?

昔は、しーちゃんって呼んでたけど、この呼び方は色々とマズいだろwww
かといって、椎って名前を呼び捨てになんてできないし、Aさんってのもよそよそしすぎないか?
ああ困ったwwww

しかも、椎出てくるしww

このタイミングを逃したら、もう安価達成は無理かもしれん。
俺は意を決して、椎の前に出た。

「よう俺のこと覚えてる?www」

言っちゃったwwww
もう知らずに済んだときには戻れんwwww


205 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/28 22:07:50 ID:16JT/gwR
よくやったw


206 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/28 22:10:33 ID:2qaRUV6Y
うあああああああああああ
続きをZIPでくれ!!!!


207 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 22:17:30 ID:TaZgSMg+
くりっとした大きな目で俺を見上げた椎。
2,3秒ぼーっと俺を凝視したあと、にやりとした笑みを浮かべて言い放った。

し「かーくんでしょ?www」

ちょwwww何で分かるwwwwwwwwww
予定(>>165)では俺のこと覚えていないはずなんだけどwwwwww

俺「よ、よく分かったなwwww」
し「昔のウチのこと知ってるの、かーくんくらいしかいないしwww」
俺「ああ、そうかwww」

確かに、小学校から一緒の奴は多いけど、保育園から同じってのは優の他にはほとんどいねえやww
それにしても、よく分かったもんだw

し「でも、昨日までならすぐには思い出せなかったね!www」
俺「え?」

何がそんなに面白いのか、ずっと椎はにやけっぱなしだった。
次のセリフで、その理由が分かった。


し「今日はウチのクラスに昼ご飯食べに来なかったんだねwwww」


うはwwwwwバレてたイベントktkrwwwwwwwwwwww


208 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/28 22:19:16 ID:16JT/gwR
どんだけ怪しい行動してたんだよwwww


209 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/28 22:24:09 ID:2qaRUV6Y
こ、これは・・・いや!まさかな・・


210 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 22:26:47 ID:TaZgSMg+
俺「ちょ・・・ちょまてwww」
し「うん?wwうん?ww」
俺「落ち着かせて欲しいw」
し「どうぞどうぞwww」

もう俺すっげえ混乱。
作戦では俺が優位に立つはずだったんだが、何だこの状況はwww

俺「・・しーちゃん、いつから気づいてたの、かな?w」
し「マテマテwwwしーちゃんはハズイwwwww」
俺「そっちからあだ名で呼んできたんじゃんwwww」
し「高校生でしーちゃんはないわーwww」
俺「かーくんはもっとねえよ!wwww」

俺振り回されっぱなしwww
ケンを相手にするよりも疲れるwww

俺「で、いつからよ?」
し「えーとね、2,3日前かな?w」

って、最初からかよwwwwww

し「だって、私のことチラチラ見てるんだもんwww」
し「さすがにあれだけ見られてたら気づくよwwwww」

うはwwwしにてええwwwwww


211 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/28 22:28:47 ID:2qaRUV6Y
ちょwwww変態wwwwww


213 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/28 22:34:47 ID:zu+IZyaw
椎さま鋭いな。
俺も女友達作ってみるかなぁ


214 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 22:35:59 ID:TaZgSMg+
俺「あははwwやっぱり?www」
し「やっぱりって・・ウチが気づいてるって全然気づいてなかったでしょ?wwww」

ごめんなさい、図星ですwww

し「ウチもまさか見てるのがかーくんだとは思わなかったよwww」
俺「ちょっとまていwwあだ名はやめるんじゃないのかwww」
し「まぁいいじゃんwwwかーくんww」
俺「・・・・んで、いつから俺だと気づいた訳?」
し「昨日だよw」

最初からバレてたわけじゃなかったのね。
幾分ホッとした。

し「何となく予感はあったんだよねw」
し「かーくんが同じ学校にいるってのは知ってたし、何となく顔もそれっぽかったしw」

し「だからさっきね、オタク君に昨日昼ご飯一緒に食べてたのは誰?って聞いちゃったwwww」

ちょwwwwwタクてめえwwwwwwww
人を売ってるんじゃねえーーー!!!!


215 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[sage] 投稿日:06/09/28 22:39:51 ID:hxM3lVUs
敵は身近に潜伏していたw


216 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[sage] 投稿日:06/09/28 22:40:54 ID:j9s/j92d
ってか、めっちゃ意識されてんじゃねーか!


218 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/28 22:46:02 ID:16JT/gwR
良い感じではあるが…後半は全く別物ってのが怖くなってきた


219 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 22:47:39 ID:TaZgSMg+
俺「・・・ああもう急激に疲労感とタクに対する殺意が沸いてきた」
し「殺しちゃ駄目だよ?wwww」

聞けば答える、聞かなければ何も言わないタクの性格は知っていたけどさ・・・。
ここは後でお灸を据えておかないといけないだろ。

し「で、ウチのこと、どうして見てたの?w」

しまった。
バレてたとは考えてなかったから、想定外の質問だ。
ここは、何とか嘘をでっち上げるしかないなwww

俺「たまたまだよw」
し「あれだけ見ておいて、それはないでしょー?w」
俺「いや、本当だってww」
俺「タクと昼飯食ってたとき、教壇にある座席表に目が留まったんだよ」
俺「そうしたら、しーちゃんの名前があって、驚いたというわけだ」
俺「で、つい懐かしい目で何度も見ちゃってたってわけだよ」
し「ふーん・・・」

疑いの眼差しを向けていたが、何とか誤魔化せた・・・はずwww
タクの席が教壇前にあって助かったぜww


220 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/28 22:51:50 ID:2qaRUV6Y
しータンかわいいなwwww


221 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 22:55:02 ID:TaZgSMg+
し「確かに懐かしいよねー」
俺「だな。昔のこと覚えてる?」
し「ぼんやりとねww」
俺「俺ほとんど覚えてなかったりww」
し「えーwwww」
し「引っ越すとき、あれだけかーくん泣きじゃくってたのにwww」
俺「マジかww全く記憶にねえよwwww」
し「嘘だよwwww」
俺「嘘かよ!wwwww」
し「だって私もそんなに覚えてないもんwww」
俺「しーちゃん変わったね・・・そんな平然と嘘をつくなんて」
し「だから!あだ名はやめて!ww」
俺「俺も言うの恥かしいよ!www」
し「じゃあ言わなきゃいいじゃんwwww」
俺「何て呼べばいいんだよw」
し「椎でいいよwみんなからもそう呼ばれてるしw」
俺「じゃあ、俺も克也って呼んでくれよ」
し「わかったwかーくんww」
俺「人の話聞けよwww」
し「やだよwwかーくんwww」
俺「ワガママすぎるぞwww」
し「なんでよwwwww」
俺「それこっちのセリフだろ!!w」
し「かーくん、そんなにうるさいタイプだったっけ?」
俺「椎が言わせてるんだろ・・・w」


222 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/28 22:58:29 ID:2qaRUV6Y
どう見てもフラグです
あり(ry


224 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 23:04:37 ID:TaZgSMg+
し「まあまあ、楽しいからいいじゃんwww」
俺「楽しいけど、どこか引っかかるんだが・・・」
し「気にしない気にしないww」
俺「はあ・・・いつもこんなノリなの?」
し「うーん?ちょっとテンション高いかもww」
俺「俺はこんなのはごく一部の男友達とかとしかやらないぞ・・・」
し「そうなの?昔みたいに大人しいタイプ?」
俺「どっちかというと・・・」
し「嘘でしょwwww」
俺「嘘じゃねえよwww」
し「またまた?www」
俺「またまたじゃねええーー!!」
し「ほらww叫んでるしwww」
俺「もう嫌だ・・・orz」
し「まぁ、そんなことどっちだっていいじゃない」
俺「随分ざっぱりいくのね」
し「???」
俺「分からないのならいいよw」
し「かーくんって、不思議系?」
俺「椎よりは一般的だと思うぞ」
し「ひどいねw」
俺「ん、ああスマン。男友達と話してるノリだった」
し「うわ真面目だwwww引くwwww」
俺「俺の謝罪返してwwww」


225 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 23:13:34 ID:TaZgSMg+
し「まさかかーくんがこんな面白く育っていたなんて思わなかったww」
俺「俺もまさか椎がこんな方向に育っていたなんて思わなかったよ・・・」
し「さっきオタク君にかーくんだったって聞いておいてよかったw」
俺「俺はそれで恥をかいたわけなんだけど?」
し「でも、もしかーくんと知らずに話しかけられてたら、それこそ引いてたよww」
俺「ああ・・そうだったか」
し「いきなり廊下で話しかけられるってないよw」
俺「だよな・・・」
し「反省した?w」
俺「ああ」
し「本当に?」
俺「本当に反省した」
し「よろしいwじゃまたねw」
俺「うん」

途中で予鈴がなってたので、そこで終わりとなった。
俺は疲れた足取りで、教室に戻っていった。

マナーもオフになっている携帯を確認すると、優からのメールが来てた。
「今日は私が晩御飯作らないといけないから無理と思う」
俺は返信する気力が残ってなかった。


226 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 23:14:23 ID:TaZgSMg+
以上、前半終了。

時間かかりすぎ・・・・orz


227 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/28 23:16:03 ID:zu+IZyaw
かーはもう寝るのか?


228 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/28 23:16:12 ID:16JT/gwR
そこまで話せたなら椎のメアド聞いとけやーーーーw


229 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 23:17:39 ID:TaZgSMg+
>>227
後半書くつもりはあるけど、インターバル挟ませてもらう。
てか、一度寝ていいよね?w

>>228
主導権は全部あっちだからw


231 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 23:22:15 ID:TaZgSMg+
まとめ中のレスをしてみる。

女が複数居る時に>>165は厳しいと思ったから一人の時を指定したが
もしかしたら余計な世話だったか
心配しなくても、誰かいたら声かけれなかったさw

ひとつ思ったんだが・・・
椎がいるかいないかチェックしてるのがばれたら
キモがられる悪寒
別のことがバレてたwwww
笑ってたけど、少しキモがられたかもしれんなorz

どんだけ怪しい行動してたんだよwwww
そんなつもりはなかったんだけどな・・・w

ちょwwww変態wwwwww
ヒドスwwww

しぃたんは意外に性格はカワユシだったのかwwwハァハァ
ノリはよかったなw

椎さま鋭いな。
俺も女友達作ってみるかなぁ
女の勘は凄いね。
女友達はいいと思うけど、ちょっと怖いよw


232 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 23:27:18 ID:TaZgSMg+
敵は身近に潜伏していたw
あいつの場合、敵でも味方でもないなw

ってか、めっちゃ意識されてんじゃねーか!
そう・・・なのかなww

フラグ ktkr
そんなんじゃないと思うぞw

良い感じではあるが…後半は全く別物ってのが怖くなってきた
後半は、優との夕飯編だよw

しータンかわいいなwwww
優の人気を越えたか?ww

よくそこまで会話を覚えられるね
記憶力は結構いい方だからな。
それに、授業中に今日の出来事メモってたりするしww


234 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 23:31:48 ID:TaZgSMg+
お疲れさん
詳細に報告してくれるのは嬉しいが体調崩さないようにな
時間掛かりすぎるなら多少は文章削っても良いぞw
文章削るスキルがないwww
体調は気をつけるよ。

>>231 それで勿論アドレスと電話ゲットしたかな?かな?
椎のだよな?
してねえよw


236 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/28 23:37:58 ID:TaZgSMg+
それじゃあ、一度寝るわ。
起きて気力があれば、後半書くよ。

ノシ


237 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/28 23:41:23 ID:2qaRUV6Y
乙彼!!
ノシ






239 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/29 02:28:09 ID:YGiZfwcM
|ω・`) チラリ


240 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/29 02:36:10 ID:YGiZfwcM
|ω・`) オソクナッチャッタカラヒトイナイ


241 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[sage] 投稿日:06/09/29 02:36:41 ID:OPU6Vp8D
いるいる


242 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/29 02:39:54 ID:YGiZfwcM
おおう。
遅くなってスマン。


243 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/29 02:42:35 ID:YGiZfwcM
急いで後半まとめるよ。


244 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/29 02:42:46 ID:PYOIOpsT
挙手




245 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/29 02:53:02 ID:YGiZfwcM
>>244
2人だけのようだなw

じゃあ、投下していくぜー。


246 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/29 02:57:09 ID:YGiZfwcM
午後の授業中、何故か体が熱かった。
椎とのやり取りで、火照ったのだろうかw

そんな中で、もう一つの安価について考えてた。
優に俺の料理を食わせるって奴だ。

今日は優の家では優が作ることになってるらしいのはメールで分かった。
でも逆に言えば、優が作らなければ優の夕飯はないってことだ。

ということは、代わりに俺が作ればいいんじゃね?

だけど、優だけならともかく優の家族分作るのは大変すぎる。
ちなみに、優の家族の構成は両親、優、優弟の4人家族だ。

考えに考えた結果、次の作戦で行くことにした。

1. 俺、炒飯作る
2. 優にはいつものように家族の晩御飯を作ってもらう
3. 炒飯おすそ分け
4. 一緒にいただきます

これなら完璧じゃね?
しかも、優の料理も食えるという算段だw


247 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[sage] 投稿日:06/09/29 03:05:24 ID:dQtbCKya
ほう


248 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/29 03:06:59 ID:YGiZfwcM
放課後、俺はまずこの作戦を実行すべく優の元へ近づいた。

俺「なあ、優。さっきのメールのことなんだけど」
ゆ「・・・・うん」
俺「俺が炒飯作って、優がおかず作るという案はどう?」
ゆ「・・・・・・・」
俺「さすがに優の家族全員分の炒飯は作れないけどさ」
ゆ「・・・・・・んー・・・」

ケ「何の話してるんだ?」

ふらりと俺の背後からケンがいつの間にやら接近していた。
優と話してるときに絡んでくるとは思ってなかった。
いつもなら、冷たくあしらうところだけど、さっき椎とのやり取りでちょっと気持ちが変わってた。
俺がケンをいじってるのは、ああいう感じなんだなと。
そう思って少し優しくしたのが間違いだったのかもしれない。

俺「晩御飯どうしようかって話」
ケ「へぇ?、Bさん料理作ってるの?」
ゆ「・・・・・・・・うん」
俺「今日は俺が一品作ろうかって話してたんだよ」
ケ「は?なんで?つうかそもそもお前料理できたっけ?」
俺「炒飯くらいはできるぞ」
ケ「おっ、炒飯いいねー。で何でお前がBさんの晩御飯作るわけ?」
俺「前に俺の料理を食わせてやるって話をしてたんだよ」
ケ「そうなの?Bさん」
ゆ「・・・・・・・・・うん」


249 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/29 03:15:33 ID:YGiZfwcM
俺「優のお母さん、忙しいから時々優が作るんだよ」
俺「心優しい俺は手伝ってやりたいというわけだな」
ケ「そうなんだ。大変だね」
ゆ「・・・・・ううん」
ケ「そうだ、なら俺も何か作ってやるよ!」
俺「何故そーなる」
ケ「俺、結構料理できるんだぜ?」
俺「俺が聞いてるのはそういうことじゃないんだぜ?」
ケ「いいじゃねえかwみんなで作ろうぜw」
俺「おいおい。優いいのか?こいつ勝手なこといってるけどさ」
ゆ「・・・・・・・うん」
俺「うん、ってw」
ゆ「・・・・・・楽しそう」
ケ「だよね?!けってーい!」
俺「・・・・・」
ゆ「・・・・克也君は嫌なの?」
俺「・・いや、いいよ。やるよ」

いやね、俺が驚いてるのは展開じゃなくて、優が照れながらもケンと普通に会話してることであって。
もっと拒むものかと思ってたんだが・・・。
料理に関しては別なんだろうか?


250 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/29 03:25:08 ID:YGiZfwcM
話し合いの結果。
俺が炒飯担当。
ケンは餃子担当。
優はサラダ+家族分の晩御飯という形になった。

まずは買い出しにスーパーに行くことになった。
俺と優の家から歩いて5分くらいに地元のスーパーがあるので、そこで必要な物は揃えた。
俺の家で作ろうかという案も出たが、優がやりにくいみたいで、結局俺とケンは優の家に押しかけた。

ケ「本当に克也の家の近くなんだなw」
俺「信じてなかったのかよ」
ケ「まあなw」
俺「・・・・・」

軽く休憩した後、俺達はさっそく作業に取り掛かった。
俺は米を研いで、隣でケンがネギやらニラやらをみじん切りにしてた。
本来なら、隣は優だったはずなんだが、どこで間違えたんだろうかw

その後は3人揃って、餃子の皮包み。
これくらいは、小さいとき母親の手伝いでやってるから俺でもできるw

ケ「お前・・・下手www」
俺「ちゃんとできてるだろ?」
ケ「具を入れすぎなんだよww形崩れてるだろw」
俺「うるせえよw」
ゆ「・・・・・w」

優は何だか楽しそうだった。


252 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/29 03:34:33 ID:YGiZfwcM
下準備は完了して、あとは焼くだけとなった。
ご飯が炊けるまでの間、雑談してた内容を一部抜粋。

俺「何でお前そんなに手際がいいの?」
ケ「そりゃあ才能じゃね?」
俺「馬鹿にも一つくらいは取り柄があるもんだ」
ケ「お前、取り柄あったっけ?」
俺「馬鹿はそんなこともわからんのか」
ケ「はい俺は馬鹿ですよwお前のいいところなんて皆目見当つかないねw」
俺「ばーか」
ケ「Bさん、こんな奴と幼馴染なんてやってると大変でしょ?w」
俺「ばーか」
ゆ「・・・・・・ううん」
ケ「ええー?嘘ー?」
俺「ばーか」
ケ「うぜえwww」
俺「ばーか」
ゆ「・・・・・・w」
ケ「はあ・・・疲れる」
俺「ケン、あずまんが読んでなかったか?」
ケ「・・・?読んでないが?」
俺「そうか残念だ」
ケ「意味がわからんw」


253 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/29 03:45:41 ID:YGiZfwcM
ケ「Bさん、好き嫌いってある?」
俺「俺は何でも食うぞ」
ケ「さすがだな馬鹿。お前には聞いてねえよ」
ゆ「・・・・・・・レモンが・・」
ケ「珍しいね、レモンが嫌いな人って」
俺「あれ?優が嫌いなのってパインじゃなかったか?」
ゆ「・・・・・・うん・・それも」
ケ「酸っぱい果物が駄目なの?」
ゆ「・・・・・・酸っぱいのが苦手」
俺「レモンもパインも美味いのに勿体無い」
ケ「誰だって苦手な物はあるだろ」
俺「俺は嫌いな物ってないからなぁ」
ケ「ゲテモノ料理でも食えば?」
俺「いまどき若手芸人でもあまりしねえよw」
ケ「酸っぱい物で苦手な物って、例えば何?」
ゆ「・・・・・もずくとか・・・」
ケ「あー」
俺「あー」
ゆ「・・・・・酢の物が・・ちょっと・・・」
ケ「もずくは苦手な人も結構いるよね」
俺「ウチの妹も食わんな」
ゆ「・・・・・体にいいのは分かってるんだけど・・・」
ケ「俺は好き嫌いないけど、嫌いな物は仕方ないよ」
俺「結局お前も何でも食うんじゃんww」


254 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/29 03:54:38 ID:YGiZfwcM
しばらく経って、炊飯ジャーの音が鳴った。
台所は狭いので、炒飯と餃子を同時に作ろうとするのは無理があったので、先に俺が炒飯を作ることになった。

中華鍋をおぼつかない手つきで操る俺。
あまり炒めすぎると不味くなるので、パラパラになったと思ったらレタスを投入。
さっと火を通したら、すぐに火を消して器に移した。
久しぶりに作ったわりには、なかなかの出来だと思った。

その後、ケンとチェンジ。
台所の食卓では狭く感じたので、リビングに食事の準備をした。
優も自分が盛り付けたサラダを冷蔵庫から取り出してきた。
もうこれだけでも十分じゃね?とも思ったが、ケンの餃子もできあがった。

ケ「よしっ!ちょっと早い気もするけど食おうぜー」
俺「そうだな、熱々の状態で食べたいしな」
ゆ「うん」

全員「いただきます?」

まずは一番気になる自分の炒飯の出来だ。
一口頬張ってみる。

俺「うん・・・なかなかじゃね?」
ケ「・・・・・」
ゆ「・・・・・」
俺「お願い、何か喋ってww」


255 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/29 04:03:45 ID:YGiZfwcM
ケ「なんつうか・・・すっげえ普通で拍子抜けしたwww」
俺「どういう意味だw」
ケ「うわマズ!とか、ウマー!とかリアクション取りにくい中途半端な味ww」
俺「なんか試合に負けて勝負に勝った?みたいなやつか」
ケ「勝ってねえよwww」
ゆ「・・・でも、おいしいよ?」
俺「優は素直でいいな」
ケ「まぁ、不味くはない。食える食える」
俺「おせーよw」

次に、ケンの餃子を食べてみる。

ケ「どうだ・・・?」
俺「・・・・・・」
ゆ「・・・・・・」

普通に美味い。
母さんの餃子と同じくらい美味いぞ。
しかしながら、別に悔しいわけじゃないが、素直に美味いと言いたくない俺がいるww

俺「まぁまぁじゃね?」
ゆ「・・・・うん、おいしい」
ケ「だろ?だろ?」
俺「優が手伝ったおかげだな」
ケ「もっと素直に美味いって叫んでいいんだぜ?w」
ゆ「・・・・・私が作ったのよりおいしいと思うよ」
ケ「お世辞として受け取っておくよwありがとね?Bさん」


256 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/29 04:10:28 ID:YGiZfwcM
俺達は、料理の話とかしながら自分達が作った夕飯を食べた。
ここの会話はあまり覚えてない。
というのも、料理の話なんて俺ついていけねえwww

食べ終わった後は、俺とケンで使った食器を洗いと後片付けをしていた。
優は、家族用の炒飯を炒めてた。
母親はもうすぐパートの時間が終わり、弟も部活を終えて帰ってくるらしい。

程なくして片付けも終わり、優の家族が帰ってくる前に俺とケンは家に帰ることにした。
俺はともかく、ケンの家は学校から俺達の家と逆方向にあるため、帰るのにここから1時間近くも自転車をこぐ必要があるしな。

優と別れ、俺の家までのわずかな距離でケンと雑談。

ケ「今日みたいなのもありだよなw」
俺「ん、まあな」
ケ「Bさん、人見知りって言ってたけど思ったより明るかったなw」
俺「そう・・だな」
ケ「また今度はどこかに遊びにいこうぜ」
俺「ああ、それもいいかもな」
ケ「じゃあな」
俺「おう」

家に帰ったら、母さんがカレー作って待ってた。
メール出すのすっかり忘れてたwwww
仕方なく俺はカレーを食ったw


257 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/29 04:11:20 ID:YGiZfwcM
以上、後半の報告完了。

疲れたのはイベント盛りだくさんってのと、腹いっぱいってことだw


258 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/29 04:16:38 ID:PYOIOpsT
>>255 のとこで『優は素直だな』って所で頭を撫でる物でしょ?次は椎の家で炒飯をケンと作る


259 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/29 04:18:02 ID:YGiZfwcM
その発想はなかったわwww
椎の家ってw
しかもまた炒飯かよww


261 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/29 04:21:50 ID:YGiZfwcM
しかし、また1時間半もかけたもんだから、こんな時間になってしまった。
俺のまとめって時間かかるから、ロムが多いんだろうか?


262 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/29 04:23:10 ID:PYOIOpsT
>>260 リクはだめか タクと椎の家でお料理お料理 優も連れていく

あと椎の友達も呼ぶ


263 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/29 04:24:27 ID:PYOIOpsT
>>261 だろうね。
時間が結構かかるみたいてすから一気にまとめて投下してもらった方がよろしいかと?


264 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/29 04:26:18 ID:YGiZfwcM
>>262
椎が料理できるかどうか分からんのだがw
椎の友達を呼ぶのなら、もう少し椎と接点を結ばないとな

>>263
そういうことなら、次からそうしてみるかな。


265 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/29 04:29:33 ID:YGiZfwcM
さて、そろそろ寝るか。
安価もひとまず終わったし、新しく出しておくかな。

>>268-272
最低でも一つはやる。

おやすみ ノシ


266 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/29 04:29:47 ID:PYOIOpsT
>>264

ふむ、なるほど、もう少し好感度をあげなくてはならぬか
で、明日は椎と昼飯かな?
椎と一緒に下校ー!ktkr


267 名前:かー ◆riEcolFADU [] 投稿日:06/09/29 04:32:02 ID:YGiZfwcM
>>266
そりゃ早すぎね?w

じゃ、今度こそ ノシ


268 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/29 04:49:01 ID:PYOIOpsT
早速安価依頼だお

四時間目が終わったらすぐに理系のクラスに行って椎に『これ、俺の弁当だから』といって机に弁当を置く
よかったらそこで食べる
ムリポだったら優と飯をくう


269 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/29 10:10:57 ID:F/aecEVy
>>251
予想外の展開だったがケンは彼女持ちだし大丈夫じゃね?

安価なら椎のメアドを聞き出す


270 名前:165[sage] 投稿日:06/09/29 14:40:58 ID:Ba7gfFQe
昨日は用事があってこれなかった(´・ω・`)

椎といい感じじゃないかwwwwwwwww一気に目標に前進したんじゃないか?ww


271 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[] 投稿日:06/09/29 16:09:37 ID:PYOIOpsT
夜に優の両親にご挨拶をする
『いつも、優と仲良くさせてありがとうございました。これからもよろしくお願いします』


という 桶?


272 名前:名無しだけど(´・ω・`)相談に乗るよ[sage] 投稿日:06/09/29 16:53:24 ID:LXCKjI2B
長編まとめ、乙でした。

安価は、優(椎でも可)と手をつないでみる


記事が面白いかった押してネ↓

2007.10.01 | 二人の幼馴染を通じて女友達を増やしたい | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://newvip.blog8.fc2.com/tb.php/861-d814b3a8

人気ブログランキングへ P-netランキング
Copyright 2008 ニュー即vip
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。